ノルウェージャン2ひき + ラガマフィン1ぴき + ときどきお-ちゃんの記録にっき
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こわい おともだち
2009年07月23日 (木) | 編集 |
090723-a.jpg
こわいのにゃ・・



ジェリーさんが恐れているのは・・ 新しいおともだち(?)。




090723-b.jpg
・・・・



スイッチを入れると わんわん言いながら寄ってくる わんこ。
トムさんは平気なんだけど(でも喜びもしないけど・・)
ジェリーさんは とっても嫌みたい(汗)。


それが


090723-c.jpg
動かにゃければ いいのにゃ


と、自ら寄りそえるまでになった。





でも、それなら普通のぬいぐるみでOKってことぢゃんね?(汗)。



==============





ただでさえのんびり更新なのに さらにのびのびになっていた(汗)。

そんな中、 ぢるは左手が・・


090720_095448.jpg
こんなことになっちまいました  (利き手は右)


怪我ではなく   ・・病気?   ヘバーデン結節の初期症状とのこと。
(詳しく知りたい方は 調べてみてね)
指を曲げたり 力が加わると痛いのです。

どんなことをすると痛いのかと言うと・・
 お茶碗を洗うとか
 ワイシャツなどの小さなボタンをはめるとか
 ラップを切る時の支えをするときとか
 手鏡や日傘を持つときとか
そんな些細なことをする時にも「痛っ!」となって出来んのです。
 

でもまだ初期症状。
赤く腫れたり 骨が変形したりとかは無し。  薬も 痛み止めの軟膏のみ。

原因はよくわからんのですが、高齢になったり 手をよく使う女性に多いとか。
まだ そんなに高齢でもないつもりだし、
手をよく使うなんてこともしてないのに なじぇ?(謎)。
しかも左手、さらに一本飛ばしだし(謎)。




痛いのは それぞれ第一関節だけ。

「曲げるぞ~」 と思いながら曲げるのはまだいいんだけど、
ふいに 「曲がっちゃった」 って時が痛い。
軟膏もべタベタするし・・ ということで↑のような大袈裟なことになっている(苦笑)。

おかげで ふいに曲げることは減ったものの 出来ないことが増えた・・。



最近は痛みも減ったものの、曲げないようにとかばうせいか
親指の付け根が痛くなって・・ 今はそこにシップが貼られる始末。


いやぁね(苦笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。