ノルウェージャン2ひき + ラガマフィン1ぴき + ときどきお-ちゃんの記録にっき
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のトムさん
2013年12月25日 (水) | 編集 |
テーブルで書き物してたら 寄ってきた(でもカメラに目線はくれない)
 
 
 
 
うちの3にゃーのごはんは朝昼夜の3回。
 
トムさんはまだ1日ぶんのごはんを食べきることは出来ないけれど、
合間に「ちょうだいにゃ~」と言ってきてはのちょび食べで だいぶ食べられるようになった。
(その度に にすけちゃんが欲しがる。 きっとトムさんだけ何度も貰ってズルいって思ってんだろうな)
お水もたびたび飲んでいるし、トイレ事情もいい感じ。
ブラッシングなどの嫌がることにも自己主張するようになってきたし、本当に元気になった。
 

 
貰っていた薬を飲み終えたので、今日は病院へいってきた。
 
キャリーに入るのを拒んだ。     うん、いいよ、いつものトムさんだ。
ただ、病院へ行くことに少し慣れたのか 
いつもだったらキャリーの中でうずくまって顔を隠して 鼻の上の毛が濡れるほど大量の汗(?)をかくんだけど、
今日は顔も隠さず 鼻汗もない。
いつもは診察台に乗るとガチガチに固まってしまうのに、今日はそれにも抵抗した。
そんな姿を初めて見た○○先生も「おぉ~(元気になったなぁ)」って笑ってた。
 
先日 院外に出した血液検査の結果を聞いた。
膵臓の数値も高かった。  
ただ、腎臓の関係もあるので ごはんは今のもの(おしっこ対応)で「少し様子をみましょう」とのこと。

それと、トムさんはお腹に毛玉が溜まりやすいようで、もともとジェリーさんやにすけちゃんよりも吐くことが多い。
なので、様子を見ながらCAT LAXをあげてきた。
ただ膵臓には脂は良くないそうなので、先生も「う~ん」と唸ったけど
今回の症状が出た引き金は毛玉だと思うので やはりこちらも様子見で。
 
 
膵臓の数値が高かったことについて。      もちろんショックだよ。
だけど、個体差ってあると思うし(元々高めとか低めとか)、
初めての検査だし 体調のいいときの数値はわからないわけで。
だから比べようがないし 今は考えても仕方がないと思うようにしようと思って。
○○先生の様子を見ても、今すぐどうこうってわけでは無さそうだったし。
 
今後に受ける検査の結果を見てから考えよう。

今は 元気になったトムさんのことを 素直に嬉しく思いたい。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。